お部屋探しにまつわる疑問を解決します!

Q1.お部屋探しのコツを知りたいのですが

はじめてのお部屋探しは、分からないことが沢山あります。
「どんなお部屋に住みたいか」自分の条件をよく整理しておく事が大事です。

【希望条件を決める】
・予算(家賃)※共益費や光熱費など月々の支払いも予算に考慮して、予算の限度額を決めましょう。
・住みたい地域
・お部屋の広さ(間取り)の3つの条件から希望条件を整理し優先順位を決めましょう。

【情報の収集】
・賃貸情報誌やをインターネット等を利用し、条件に合うお部屋の情報を集めましょう。
 インターネットでは、最新の物件情報を手軽に検索できたりメールによる問い合わせもできたりもします。

Q2.お部屋を実際に見てみたいのですが

気に入ったお部屋が見つかったら、とにかくアトリフに相談して下さい!
大阪府全域をカバーしていますので、ご希望にあった物件をご案内させていただきます。
ご連絡いただければ詳しい内容から、すぐに下見が可能かなどお答えいたします。
ある程度の希望と下見の希望日時をお伝えいただければ、現地までご案内致します。
気に入った物件は図面だけではなく、必ず自分の目で確かめて下さい。

Q3.お部屋探しのコツを知りたいのですが?

間取り図のコピー、メジャー、方位磁石、筆記用具、家具のサイズ表を持っていけば現地でサイズ等を測って、
配置できるか確認でき便利です。
下見で見ておきたいチェックポイントを以下にまとめてみました。

【室内】
・コンセントの数と位置、カーテンレール、照明器具、キズや汚れ、水回り、ガスの種類、防音、日当たり等

【室外】
・ゴミ置場、自転車置場、非常階段など

【周辺環境】
・交通機関までの所要時間、スーパーやコンビニ、金融機関、病院、役所、交番(警察署)の有無、交通量や騒音等

Q4.申込みから契約までの流れを知りたいのですが

【お申し込み】
      入居申込書に記入。
      入居申込みには連帯保証人が必要です。
      忘れずに手配してください。
       ※連帯保証人が不要なシステムもございます。詳しくはこちら
 ▼
 【入居審査】
      入居申込書の内容に基づいて審査いたします。
      審査結果にかかる時間は早ければ2日~3日で審査完了します。
      お断りする場合の理由については一切お答えできませんので
      あらかじめご了承ください。
 ▼
 【契約・入居日の決定】
      必要な書類等の準備をしましょう。

【契約】
      お約束した日時にご来店いただき契約手続きをします。
 ▼
 入居

Q5.保証人で悩んでるんですが?

保証人をお願いするのは気後れするものです。
保証会社をつけることによりオーナーに安心感を与えます。
また、入居を急がれている方は、保証人依頼の手間と時間が省けますので、すぐ入居することができます。
詳しくはこちら

Q6.引越しまでの手順を知りたいのですが?

引越しまでの手順をまとめてみました。

■引越し前■
1.退去通告(賃貸の場合)
2.引越し会社(見積依頼、引越日の決定)
3.粗大ゴミの回収日チェック
4.引越日の通知
5.新居に必要な家具の購入
6.市役所で諸手続
7.電話、ガス、水道局、電力会社に転居連絡
8.銀行、郵便局、保険、クレジットカードなどの住所変更
9.公共料金などの自動振替の手続

 ■引越し前日■
1.引越し会社への確認
2.手荷物をまとめる
3.当日必要になる費用の準備

■引越し当日■
1.荷物搬出の立会い・電気、ガス、水道の閉栓、精算(ガスのみ立会い必要)
2.掃除
3.荷物搬入の立会い(引越し業者がいるうちに荷物の破損チェックをする)
4.電気、ガス、水道の開栓
5.ご近所まわり

 ■引越し後■
市役所での手続・運転免許の住所変更・水周りの不備や汚れなどをチェック

Q7.不動産用語が難しくて分からないのですが?

■入居申込書
入居申込書とは、入居申込にあたりご記入頂く書類のこと。
入居申込には連帯保証人が必要ですので忘れずに手配してください。
※連帯保証人が不要なシステムもございます。詳しくはこちら

 ■保証人
保証人とは、借り主になにかトラブルが起こったとき、債務の全責任を負う人のこと。
入居申込には連帯保証人が必要です。
※連帯保証人が不要なシステムもございます。詳しくはこちら

■入居審査

家主さんや管理会社は入居希望者が提出した入居申込書の内容に基づいて記入事項に虚偽はないか等、審査いたします。
審査結果にかかる時間は早ければ2日~3日でお伝えする事ができます。
お断りする場合の理由については一切お答えできませんのであらかじめご了承ください。

 ■申込金
申込金とは、申込書提出の際、契約の意志表示のために契約金の一部として不動産会社に支払うお金のこと。
金額は様々ですが、1万円から家賃の1ヶ月分くらいが相場。
審査が降り契約を交わした段階で手付金となります。

■手付金

手付金とは、契約成立の証拠としてその部屋を借りる権利を確保するためのお金のこと。
契約した場合は敷金の一部となる。契約解除の際には解約手付として返金されないので注意。

 ■保証金
保証金とは、部屋の契約を解除するまで借り主から貸し主に対して契約を守ることを担保とするために支払うお金のこと。
基本的には返還されるが、家賃の滞納、退去時の現状回復費用も保証金から引かれることになります。
家賃の5~10ヶ月分くらいが相場。

 ■敷引
敷引(解約引)とは、保証金からあらかじめ差し引かれる金額が設定されたもので、物件維持や管理、修理、補修にあてられます。

 ■敷金
敷金とは、部屋の契約を解除するまで借り主から貸し主に対して契約を守ることを担保とするために支払うお金のこと。
基本的には返還されるが、家賃の滞納、退去時の現状回復費用も敷金から引かれることになります。
賃貸借契約を正式に締結する時に現金で支払う。
家賃の3~6ヶ月分くらいが相場。

■礼金

礼金とは、契約時に借り主から貸し主に対して、契約締結の謝礼として支払うお金のこと。
解約(退去)しても返金はされない。家賃の3~6ヶ月分ぐらいが相場。

■共益費・雑費・管理費
共用部分の管理(廊下などの電気代、建物の清掃や維持管理)に必要な費用のこと。

■共用部分

共用部分とは、階段や廊下、エレベーター等の入居者全員が共有する場所のこと。

■仲介手数料

仲介手数料とは、不動産会社に支払う手数料のこと。
手付金の段階でキャンセルした場合は、基本的には、仲介手数料は請求されません。

■前家賃

前家賃とは、これから入居するお部屋の家賃を前払いで支払うこと。
家賃の1か月分。

■日割り家賃、空家賃

日割り家賃とは、契約を締結した後、契約日又は翌日から発生する家賃のこと。
※交渉して家主が承諾すれば遅らせることも可能です。
空き家賃とは、契約から実際入居するまでに払う家賃の総称のこと。
基本的に賃料は翌月分の賃料を当月の末に支払う前払いとなりますので、日割り家賃+翌月の賃料を支払うのが一般的です。

■保険料

保険料とは、一般的に損害保険料のこと。
金額やサービスは損害保険会社によって異なりますが、火災や盗難等が発生した場合に保障してくれます

■賃貸契約書

賃貸契約書とは、契約の内容、さらにその物件を使用する際の約束ごとが記載された書類のこと。
賃貸契約書の内容に納得し自分と保証人の欄に署名・捺印します。
その後、家主が署名・捺印することによって契約が完了します。

■重要事項説明
重要事項説明書とは、物件・契約内容を詳しく記載した書類のこと。
契約書に署名押印する前に不動産会社は重要事項説明書を入居者に対して読み上げ説明する義務があります。
この説明は、顔写真入りの資格証を持つ宅地建物取引主任者がします。
重要事項説明でもし内容に疑問があればその場で確認して、納得した上で契約するのが望ましい。

Q8.入居者に有利な制度ってありますか?

はい、ございます。

1.新婚のお客様がご利用できるのが、大阪市住宅供給公社の「新婚世帯向け家賃補助制度」です。
民間賃貸住宅に居住する新婚世帯に対しての家賃を一部補助する制度です。
詳しくはこちら
  2.特優賃(大阪府特定優良賃貸住宅)
特定優良賃貸住宅とは、中堅所得者の方に優良な賃貸住宅の供給を促進する目的で家賃の一部を一定期間、国と大阪府が補助する賃貸住宅です。
詳しくはこちら
  3.UR賃貸(旧 都市公団の賃貸住宅)
UR賃貸住宅のメリットをご紹介します。

1)敷金以外の礼金、更新料が不要で、同じような物件の一般賃貸住宅に比べ初期費用がお安く済みます。
2)保証人が不要で保証人探しの手間もありません。
3)UR賃貸住宅のほとんどが無抽選・先着順受付です。
4)ワンルームから大型マンションまで様々な物件があり多様なニーズに対応しています。
5)鉄筋コンクリート造や鉄筋鉄骨コンクリート造の居住性と安心を追求した安心規格のすまい。

アトリフではUR賃貸からあっせん依頼をうけているので、様々な物件をご紹介することが可能です。アトリフでは特有賃も斡旋いたします。お気軽にお問合せください。